スターゼン
  1. HOME
  2. |
  3. よくあるご質問
  4. |
  5. お問い合わせ
  6. |
  7. サイトマップ
  8. |
  9. English
  10. Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索
  1. HOME 
  2. サステナビリティ 
  3. 人権基本方針

サステナビリティ Sustainability サステナビリティ

人権基本方針

  1. 1.人権の尊重 私たちは、2021年に署名した国連グローバル・コンパクトの原則に基づいて個⼈の基本的⼈権を尊重し、その⼈種、性別、年齢、宗教、⾔語、国籍、民族、出身地、性的指向、性⾃認、心身の障がいの有無等に基づくあらゆる差別を行いません。⼈権侵害が発覚した場合は、当事者のプライバシーを守りつつ、再発防止を含めた速やかな対応をとります。
  2. 2.適用法令等の遵守 私たちは、日本国内だけでなく、事業活動を⾏うすべての国と地域において法令と規制を遵守します。また、各国・地域の法令や規制と国際的に認められた人権に矛盾がある場合は、国際的に認められた人権の原則を尊重する方法を追求します。
  3. 3.適用範囲 この方針は、スターゼングループで働くすべての人に適用します。また、ビジネスパートナーとサプライヤーに対しても本方針への理解と支持を求め、共に人権の尊重に取り組みます。
  4. 4.結社の⾃由と団体交渉の承認 私たちは、事業活動を行うすべての国と地域において適用される法令に従って、結社の自由と団体交渉の権利を尊重します。
  5. 5.強制労働・児童労働の排除 私たちは、⼀切の強制労働、児童労働を⾏いません。また、強制労働、児童労働の間接的な助長、加担、見て見ぬふりをせず、その防止に向けて対処します。
  6. 6.健全で働き甲斐のある職場 私たちは、一切のハラスメントを行わず、皆が⼼⾝ともに健康で、常に明るく、元気に、楽しむ心を持って、安全かつ安⼼して働くことができる職場環境をつくります。
  7. 7.多様性の尊重 私たちは、すべての人が個性と多様性、考え方や立場の違いをお互いに尊重し合い、その能⼒を存分に発揮できる活き活きとした風通しの良い企業⽂化・組織⾵⼟を確立します。

この⽅針は、スターゼングループで働くすべての人に周知し、社外にも公表します。