スターゼン
  1. HOME
  2. |
  3. よくあるご質問
  4. |
  5. お問い合わせ
  6. |
  7. サイトマップ
  1. HOME 
  2. 安全・安心への取り組み 
  3. 品質管理体制

安全・安心への取り組み Food Safety 安全・安心への取り組み

品質管理体制

加工、製造、流通、販売に至る各事業部所において、HACCPに基づく国際認証規格SQFに則った安全・品質管理を実践しております。

1.安全管理体制

関係会社に本社のグループ品質保証部直轄の品質管理部門を設置し、各事業部所に配置された品質管理責任者と協力して品質管理の継続的向上に努めています。

グループ品質保証部画像

2.SQF

スターゼングループでは、お客様に安心してお召し上がり頂ける商品をお届する為、グループ内全ての施設においてSQF(Safe Quality Food:食品の「安全性」と「品質」を確保する為の国際認証規格)の認証取得を推進しております。現在55事業所(うち工場16ヵ所)が取得しております。
スターゼングループではSQF規格の考え方を安全・安心の指標とし、日々の清掃活動、表示や包材、薬剤の管理、従業員への教育等の継続的改善に取り組んでおります。

SGS画像

3.トレーサビリティ

トレーサビリティ(生産履歴)については、国産牛情報を平成15年2月より 発信開始いたしました。本情報は、独立行政法人家畜改良センターが提供する情報に加えて、 同意を得られた生産者からの個人情報も提供させて頂いております。
更に、スターゼングループでは、国産豚肉情報についても平成16年6月より配信しております。