文字サイズ

スターゼン早わかり

⾷を通して⼈を幸せにする
グローバルな⽣活関連企業を⽬指す

1948年の創立から、社会や経済情勢が著しく成長・発展するとともに、
人々のライフスタイルも大きく変化しています。
欧米風の食文化の浸透、核家族化、働く女性の増加、少子高齢化、長寿社会における健康志向、
食品に対する安全・安心への関心の高まり―。
時代ごとのさまざまな要望に、スターゼングループはお応えしてまいりました。
わたしたちは「食を通して人を幸せにするグローバルな生活関連企業を目指す」を経営ビジョンに掲げ、
これからも、いつも新鮮でおいしいものを求めているお客さまのために、
食肉業界のトータルサプライヤーとして皆さまの豊かな暮らしに貢献してまいります。

トータルサプライ
体制

日本国内をはじめ海外にも拠点と人員を配置し、生産・調達、加工・製造、販売、物流などのサプライチェーンを自社で構築しています。これにより、お客様の様々なニーズに合わせて食肉や食肉加工品などの商品やサービス・機能を提供しています。

成長支援

経営理念に「スターゼンで働いてよかったと思える会社にしよう」を掲げ、社員の成長支援に力をいれています。「社員の成長なくして企業の成長はない」との考えのもと、各階層における研修を充実させ、学ぶ機会を増やすことで、主体性のある社員が育つ環境を整備しています。

安全・安心

「食」を取り扱う企業として、安全で安心な商品づくりを最優先に考えています。生産から流通までのすべての工程において、食品の安全性と品質を確保するために、国際的に認められたマネジメントシステム「SQF(Safe Quality Food)」の認証を取得し、厳格な衛生管理と品質管理を徹底しています。

数字で⾒るスターゼン

  • 拠点数
  • 従業員数
  • 創立
  • 資本金
  • 売上高
  • 新卒採用実績
  • 平均年齢
  • 研修受講
  • 有給取得平均日数

5分でわかるスターゼン

閉じる

新卒採用

エントリーはこちら

キャリア採用

エントリーはこちら