スターゼン
  1. HOME
  2. |
  3. よくあるご質問
  4. |
  5. お問い合わせ
  6. |
  7. サイトマップ
  8. |
  9. English
  10. Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索
  1. HOME 
  2. サステナビリティ 
  3. サステナビリティ委員会の設置

サステナビリティ Sustainability サステナビリティ

サステナビリティ委員会の設置

当社は、サステナビリティ(持続可能な)経営を通じ、SDGs の達成貢献およびESG 投資への対応をグループ全社で横断的に推進することを目的に、2020年10月1日に「サステナビリティ委員会」を設置いたしました。

SDGs の採択やパリ協定の発効など、持続可能な社会の実現に向けて国際社会が変化するなか、国内においても気候変動をはじめとする環境問題やジェンダーギャップといった社会問題が注目されています。新型コロナウイルス感染症禍においては、企業には社会問題を解決し、持続的成長を可能とする取り組みが更に強く求められると推測されます。当社は、このような社会変化に適切に対応していくため、代表取締役社長を委員長、各事業推進責任者である取締役、執行役員等を内部委員とし、外部委員に中部大学副学長 経営情報学部長・教授の細田 衛士 氏を招聘したサステナビリティ委員会を設置し、当社が考えるサステナビリティを具体的な事業活動に結びつけ推進してまいります。

外部委員プロフィール

細田 衛士 (中部大学副学長 経営情報学部長・教授)

1977 年慶應義塾大学経済学部卒業、同大学経済学部助手、助教授を経て、1994 年より教授。
2001 年から2005 年まで同大学経済学部長を務めた。
中央環境審議会委員や環境省政策評価委員会委員などを歴任。2019 年4 月より中部大学経営情報学部教授。2021 年4 月より現職。博士(経済学)。
主な著書は、『環境経済学』(有斐閣アルマ)、『グッズとバッズの経済学-循環型社会の基本原理』(東洋経済新聞社)、『資源の循環利用とは何か-バッズをグッズに変える新しい経済システム』(岩波書店)など。