スターゼン
  1. HOME
  2. |
  3. よくあるご質問
  4. |
  5. お問い合わせ
  6. |
  7. サイトマップ
  8. |
  9. English
  10. Yahoo! JAPAN

    • このサイト内を検索
    • ウェブ全体を検索
  1. HOME 
  2. 情報セキュリティ基本方針

Information Security Policy スターゼングループ情報セキュリティ基本方針

スターゼングループ情報セキュリティ基本方針

スターゼン株式会社及びその関係会社(以下、「当会社グループ」という)では、情報の適切な管理が重要課題であることを認識し、お取引先様からお預かりしている情報や当会社グループが保有する情報資産を厳密に取り扱うとともに、事故・災害・犯罪などの内外における漏洩リスクの脅威から適切な防御措置を講じることにより、社会の信頼に応えられるよう努めてまいります。
情報セキュリティに関する当会社グループの取り組み方針として「スターゼングループ情報セキュリティ基本方針」を以下の通り定め遵守します。

1.取り組み

当会社グループは、情報セキュリティの重要性をしっかりと認識し、「スターゼングループコーポレートガバナンス基本方針」に基づき、情報の適時かつ有効な活用を図るため、情報資産の適切な管理を行い、これの改善に継続して取り組んでまいります。
また、これらを実現するため、社内に専門の組織を設置し、必要な規程・内規等を定めます。

2.情報資産の保護

当会社グループは、情報の改ざん、漏えい、外部からの標的型攻撃等のすべての脅威から情報資産を保護し、機器類の脆弱性の改善などのため、人的・物理的・技術的情報セキュリティ対策を行い、そのための適切な管理を実施し、情報資産の機密性、完全性、可用性を確保してまいります。

3.法令等の遵守

当会社グループは、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、確立された規格等を遵守するとともに、これらに準拠・適合した情報セキュリティの構築・改善に努めてまいります。

4.事故への対応

当会社グループは、情報セキュリティ事故を未然に防ぐ努力を行うとともに、万一事故が発生した場合は、その原因を迅速に究明しその被害を最小限にとどめるとともに、再発防止に適切な対策を講じてまいります。

2020年10月1日制定
スターゼン株式会社 代表取締役会長兼社長 中津濵 健