TOP > お客様事例 > 運用事例 食肉業C社様

運用事例

食肉業C社様運用事例

事業内容
牛肉・豚肉・鶏肉の加工、流通、販売

クラウドサービス活用
事業継続向上とコスト削減を実現

課題
システムのキャパシティが限界
  • ハードウェアの老朽化(ディスク使用率の限界)
  • 処理速度の低下
不安定なシステムの運用
  • バックアップ取得作業など、システム担当者の負荷増大
  • 障害発生時の即時対応
  • 災害、停電時などのシステム停止のリスク
コストが増大
  • 新規投資の負担
  • ネットワークの契約形態
  • システム管理の専任要員の確保
当社の提案
最新機種基盤への移行
  • 十分なシステムリソース(CPU、メモリー、HDD)を確保
  • 最新OSの導入によりサポート体制を整備
  • 経年劣化から起こる故障のリスクを軽減
  • 定期的なOSのバージョンアップに対応
プライベートクラウド環境への移行
  • システムを運用、監視する専門オペレーターの活用
  • データセンター利用による、堅牢な設備と高いセキュリティ環境を実現
  • システム資産の管理が不要
コストの最適化
  • システム管理のアウトソーシング
  • 回線の統合、集約によりコストを圧縮
解決
最適なシステム環境
  • 最新のハードウェア基盤により、十分なキャパシティを確保
  • 必要に応じてCPU、メモリー、ディスク容量を柔軟に拡張
  • 処理能力向上による、保守性の向上
  • 障害発生時のリカバリープロセスを単純化
業務の削減と安定性・事業継続性の向上
  • システム運用管理業務の負荷を削減
  • データセンター利用により、信頼性、事業継続性が大きく向上
コストの削減
  • ハードウェアの購入と保守のコストを削減
  • 必要なリソースを必要な分だけ利用してコストを最適化
  • ネットワークの統合により、通信コストの圧縮を達成

トップに戻る