TOP > お客様事例 > 開発事例 オーデリック株式会社様

開発事例

オーデリック株式会社様開発事例

株式会社東京堂
社名
オーデリック株式会社
本社所在地
東京都杉並区宮前1-17-5
事業内容
住宅向け・店舗/施設向けの各種照明器具の開発、製造、施工、販売
HPアドレス
http://www.odelic.co.jp/

コールセンター導入に向けて、操作性を追求

課題
窓口業務のコールセンター化
  • 営業所ごとの受注処理や問い合わせ対応を集約したい
  • 営業担当者が窓口業務に追われることも
属人的なエントリー機能
  • 制約の強い5250エミュレーター画面
  • 長年保守されてきたことで複雑化
  • マウスでの操作不可
煩雑なFAX処理
  • 注文FAXに対し、手書きで納期回答
  • FAX機への移動~送信処理が手間
当社の提案
電話番号から受注履歴を自動表示
  • CTIシステム「CT-Stage」(沖電気工業株式会社製)の採用
  • 電話番号を介し、CTIシステムとリアルタイムに連携
電話対応に特化した操作性の実現
  • GUIによる直感的な画面レイアウト
  • 問い合わせ→受注登録など、電話問い合わせに即した展開機能
  • 経験の浅いオペレーター向けの「仮受注」機能
注文請書の自動FAX
  • 注文請書データの自動生成
  • 座席にいながらのFAX送信(FAXツールと連動)
  • 欠品時コメントなどの挿入機能
  • 送信状況の管理機能
解決
コールセンターへのスムーズな移行
  • 顧客情報の自動表示機能で、担当要員の流動化を促進
  • 業務の集約により、営業担当者は本来の活動に専念可能に
システムの操作性、事務効率の向上
  • 操作が簡素化され、オペレーターは接客に注力可能に
  • 新人オペレーターへの教育コストが軽減
FAX操作の改善
  • 漏れの無い迅速な納期回答
  • FAX操作時間の最小化
  • 請書レイアウトの統一
オーデリック様 システム全体像
東京堂様 システム全体像

トップに戻る