アメリカ産ブランドポーク
スターゼンインターナショナルが世界からお届けする輸入オリジナルブランド

輸入
ブランドミート
輸入ブランドミート

アメリカ産ブランドミート

麦仕上げ三元豚
麦仕上げ三元豚
  • パッカー

    Smithfield

  • 生産地

    アメリカ/ネブラスカ州

  • 加工工場

    クリート工場

  • 飼  料

    トウモロコシ、大豆ミール、小麦等

特長1

麦を配合した飼料 日本人好みの、白くて甘みのある脂を実現

畜豚の生産者にはマッシュホフ農場を指定。肥育段階ごとに最適な餌を、独自の配合で与えています。
特に、生体重量が98kgから127kgになる「仕上げ後期」といわれる段階で小麦を豊富に与えます。通常のトウモロコシ主体の餌に比べ、小麦を多く加えることで、白くて甘みのある脂に仕上がるとともに豚肉の保水性も高まり、肉質が向上します。

特長2

健康と肉質を追求した、LWDの三元豚

異なる品種を掛け合わせることで、それぞれの長所を併せ持った優れた豚を生み出せる三元交配の技術を採用。
麦仕上げ三元豚は、ランドレース種と大ヨークシャー種を掛け合わせた健康で病気に強い母豚と、サシが入りやすく肉質に定評のあるデュロック種を父豚として生まれています。

特長2

特長3

安全・安心な管理体制と、使いやすい日本規格への完全対応

麦仕上げ三元豚の供給元となるパッカーは、米国最大の豚肉加工会社、Smithfield社。
同社による肥育農場の指定、LWD三元豚という品種指定、加工工場の指定。
川上(生産)から川下(加工)までを一括管理しているため、トレーサビリティ体制が整備されており、安全・安心な品質管理体制を確立しています。
また、加工工場内には日本式スペック専用のカット場が設置されており、国産豚肉と同じ4、5肋骨間での大分割を行っています。高度な加工技術を取得している選任の担当者が国産品と同じ規格での加工処理を行い、高い歩留まりを実現しています。

肩ロース

バックス

バラ

CCロイン

ロース

カラーバット